So-net無料ブログ作成
検索選択

枝野氏は法令解釈担当も=官房長官より適任−首相指示(時事通信)

 平野博文官房長官は12日午後の記者会見で、鳩山由紀夫首相が枝野幸男行政刷新担当相に辞令を交付した際、法令解釈の事務も担当するよう指示したことを明らかにした。
 平野氏は「国会での答弁を含めての担当という理解でいい。(枝野氏は)民主党憲法調査会(会長の経験)や、弁護士であることも含めて一番適任ではないか」と述べた。
 従来、政府は法令解釈を担当する特定の大臣は置いておらず、憲法解釈などは内閣法制局長官が国会答弁していた。今国会から、閣僚と同様に答弁できる政府特別補佐人から法制局長官を外したため、主に平野氏が答弁するようになったが、言葉に詰まる場面もあった。 

【関連ニュース
〔写真ニュース〕重責の枝野氏「刷新相4人ぐらい必要」
「刷新相4人ぐらい必要」=枝野氏
石川議員離党「重い決断」=前原氏「小沢氏にも責任」
小沢氏らに説明義務=鳩山首相
枝野氏は仙谷氏の隣=閣僚席次

オーロラ 極寒の空彩る マッキンリー山(毎日新聞)
世界最高齢のユキヒョウ死ぬ=21歳9カ月−名古屋・東山動物園(時事通信)
足利事件再審、検察側が菅家さんに無罪論告(読売新聞)
<医療事故書籍>集英社と毎日新聞記者 賠償命令判決確定(毎日新聞)
秋葉原連続殺傷 弁護側手法に疑問の声 (産経新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。